Top > ヘアカラー自宅 市販

ヘアカラー自宅 市販


カネボウ シンプロメンズワンタッチヘアカラーN(ナチュラルブラウン)白髪用ヘアカラー髪にやさ...

 

自宅での市販ヘアカラー剤の使用回数は、年代別だと、40代、50代の使用率が高くて、特に50代では約半数が3ヶ月間に1回以上は自宅で市販ヘアカラー剤を使用しており、年間での平均使用回数は2.72回と3回弱。年代別にみると、15~19歳、20代、30代は年間1回台、40代が3回強、50代で5回台となっています。

自宅で行う市販のヘアカラーの場合、最大の問題は、どうしても塗りムラが出てしまうことです。塗れている所と、塗れていない所が出てしまいますので、仕上がりがマダラになってしまうのです。これを防ぐには、何よりも、しっかりとカラー剤を塗布する事が大切です。

また、髪への負担としては、市販のヘアカラー剤は誰が使っても染まるように、美容室で行うヘアカラーと比べると、強い薬剤を使用しています。

安くて、手軽なのが魅力の市販のヘアカラー剤ですが、メリットとデメリットをよく考えて使いましょ。

 メンズエステ  禁煙効果  男の更年期障害
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ヘアカラー自宅(2009年8月 7日)
ヘアカラー自宅 白髪(2009年8月 7日)
ヘアカラー自宅 おしゃれ染め(2009年8月 7日)
ヘアカラー自宅 市販(2009年8月 7日)